秋田医科器械店についてABOUT US

企業概要

商号 株式会社秋田医科器械店
代表者 代表取締役社長 池ヶ谷 敏之
資本金 1,000万円
設立 昭和41年6月
従業員数 45名
グループ会社 メディアスホールディングス株式会社
取得
許可証
高度管理医療機器等販売業・賃貸業 / 医薬品販売業
医療機器修理業 / 毒劇物一般販売業 / 古物商・古物市場主許可

本社・営業所

本社
〒010-1423 秋田市仁井田字中谷地130-2
TEL 018-839-3551 / FAX 018-839-3546
横手営業所
〒013-0064 横手市赤坂字大道向2-4
TEL 0182-32-8311 / FAX 0182-32-8313
能代営業所
〒016-0014 能代市落合字上釜谷地189番
TEL 0185-52-0024 / FAX 0185-54-7319
物流センター
〒010−1415 秋田県秋田市御所野湯本1丁目1−10
ヨコウン株式会社秋田南営業所内
TEL 018-893-5539 / FAX 018-893-5589

沿革

昭和10年
11月
東京都墨田区(当時本所区)にて、創業者・佐藤實(秋田県仙北郡南外村出身)が20歳にての独立開業によりその端を発する。
昭和22年 戦災により一時中断後、秋田市東根小屋町にて個人商店として事業再開、秋田県内開業医院、保健所等へ医療機器の販売を行う。
昭和41年
6月
株式会社秋田医科器械店設立(資本金50万円)秋田市亀ノ町に事務所新築移転。

※仁丹テルモ(現テルモ)の使い捨て注射針、シリンジ、真空採血管等の製品を県内に初めて紹介。

昭和49年
4月
横手市に営業所開設。
昭和57年
3月
資本金200万円に増資。
県内各病院の新築に際し、手術室、中央材料室周辺機器・設備を納入。
技術力プラス企画提案型企業を目指す。
平成4年
4月
能代市に営業所開設。
平成4年
7月
資本金1,000万円に増資。
平成6年
7月
現住所に本社事務所新築移転。
平成9年
3月
販売管理用コンピュータシステム導入。
平成15年
6月
物流の効率化、改正薬事法(高度管理医療器、クラスIII・IV、市販後安全調査ならびに生物由来製品)対応のためコンピュータシステムをグレードアップ。医療材料物品管理システム(SPD)への取り組みを本格化する。
平成23年
1月
設立45周年式典。
平成23年 販売管理コンピューターシステム更新。
平成25年
7月
メディアスホールディングス株式会社のグループとなる。
平成28年
2月
秋田市新屋に物流センター開設。
平成31年
1月
秋田市御所野に物流センター移転。